読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積日;昔日

無差別に書きます

長野雅貴 コンダクト Momente #6 "Allusive Referential"

 

f:id:bainm0:20170207193946j:plain

長野雅貴 コンダクト Momente #6 "Allusive Referential"
 2/18 (土) 京都の古本屋レコード屋エンゲルスガールにて 
18:00開場 19:00開始  500円+1オーダー
 
内容:の朗読をする。ギターなどを演奏する

長野がそれに対しをつけていく。    飛び入り可。

 
 出演:
谷川武志郎、松本和史、安藝悟 + 長野雅貴
 
 詳細:
 
・谷川武史郎(たにかわ・たけしろう)
 
1986年兵庫県生まれ教師・造形家。登山家の植村直己の生涯をテーマに絵を描く。神戸CAPにて絵についての”群読”(自身を含む参加者に台本を読んでもらう)を試みる。
 
・松本和史 (まつもと・かずひと)
 
1984年大阪府生まれ。情報科学芸術大学院大学(IAMAS) メディア表現研究科メディア表現専攻 修了。メディア芸術を考察しながらカセットテープレコーダーを用いて一人で輪唱ができる装置や、コンクリート・ポエトリーと呼ばれる図像的に文字を用いた詩表現などの作品発表を行なっている。音楽は Z-Z 言語「ウ」の Vo. を務めている。≫ http://analicear.com
 
・安藝悟(あき・さとる)
 
1985年大阪府生まれ。会社員、文筆家。大阪大学大学院卒業後、現在まで新聞社に勤務。2016年より自作の掌編を自身で読み上げる「音読ライブ」を開く。音声による言葉の認識のゆらぎ、言葉が流れていく中での聞き手の認識のあり方などを追求している。
 
・長野雅貴(ながの・まさたか)
 
1986年兵庫県生まれ。ギターによる即興演奏を主に活動を続けていた。さまざまな表現者と共演。代表的な作品に”、を打つ”がある。 "結節点!i"に続くイベント"Momente”にて新たに音楽について試行をはじめる。
 
 
 
 
エンゲルスガールへは、
 
京都府京都市下京区中堂寺櫛笥町5-24.  tel: 075-822-8006.   バス停「五条壬生川」JR「丹波口」駅 お好み焼き「ふくい」の横の道を北へ 突き当たりを西へすぐ) 阪急大宮駅からは徒歩10分すこし